海岸通り皮ふ科のイチオシ

院長の部屋

院外活動報告

フォトギャラリー

院長関連記事&医院掲載記事

あの日のワンショット

皆様の声

スタッフ募集

皮膚科Q&A

健康サポート

海岸通り皮ふ科

〒443-0013
蒲郡市大塚町山ノ沢7-5
電話:0533-58-0121
Fax:0533-59-6121

診療科

皮ふ科・形成外科・アレルギー科

診療時間

午前 9:00〜12:00
午後 3:30〜6:30
※土曜日は午前9:00〜午後1:00

休診日

水曜・日曜・祝日・土曜午後

 

詳しい地図を見る

 

院長の部屋

院長の部屋(59) 「夏の思い出」

蝉の声も次第に弱弱しくなり、朝夕は少しずつ涼しさが感じられるようになってまいりました。震災と放射能にゆれ、節電がテーマとなった今年の夏もそろそろ終わりを告げようとしています。皆様におかれましてはどんな夏を過ごされたことでしょうか。

日本全国的な傾向でもあり、この地方でもご他聞にもれずここ数ヶ月前から「手足口病」と「伝染性紅斑=りんご病」が猛烈に流行っています。これだけ沢山の「手足口病」と「伝染性紅斑=りんご病」を診たのは初めてです。同じ皮膚病でも様々なバリエーションがあり、臨床最前線の皮膚科開業医として、貴重な臨床経験を積むことができました。とくに「手足口病」に罹患して3週間くらいしてから爪が根元から剥がれてくる患者さんを少なからず経験しました。りんご病に関しても、これまで成人例はあまり経験したことがなかったのですが、今回は大人のりんご病の方も多く受診されました。早く流行が終息することを願っています。

さて、この夏私の思い出は・・・

「ラララ〜ラララ、ラララ 砂まじりの茅ヶ崎 ・・・ 江ノ島が見えてきた〜 」

この夏、初めて湘南を訪れました。私が中学1年生の時にデビューしたサザンオールスターズの聖地。私も青春時代はサザンの歌とともに過ごしてきたので、サザンの様々な歌と自分の思い出がオーバーラップしています。イメージだけだった湘南をついに目の当たりしたのです。朝早く湘南をドライブしました。サーフボードを自転車にくくり付けて海岸へ向かうサーファー、海岸線沿いを走る江ノ電、立ち並ぶ海の家。サザンの歌とともに過ごした夏を思い出しながら・・・。

ここ数年、毎夏恒例の虫取りに大人・子供総勢7人で出かけました。虫取り名人の親子と名古屋在住の医局の先輩の親子と共に。ムシムシする夜、懐中電灯頼りに虫取り名人親子に先導されながら、雑木林の中を奥へ奥へと分け入ってゆきます。蜜のある場所に何匹ものカブトムシが集まっています。木から落ちたクワガタは死んだふりをして動かないので、どこへ行ってしまったか探しても見つからず何匹も逃してしまいました。それでも今年も沢山のカブトムシとほんの少しのクワガタをゲット!!子供たちの大切な夏の思い出でもあり、大人の思い出でもある虫取り。結構、大人の方が楽しんでたりして。

名古屋・杁中の住宅街にひっそりと佇むとあるイタリアンレストラン。高校1年生の時のクラスメイト3人で会食。高校時代に一緒に浜名湖へ自転車で出かけたこともある仲の友人たち。私以外の二人は現役で名古屋大学医学部に合格した秀才で、落ちこぼれの私を仲間に入れてくれるだけでもうれしかったりする。この集まりはI君がこの4月に教授に就任したお祝いの会で、豊橋で開業しているM君が開いてくれたのでした。高校のクラスメイトが医学系の教授になるのはI君が一番のりで、たぶんこれから先、高校の同級生で医学部教授になれる友人はいないだろうな? この歳になると皆んな、それぞれが様々なものを背負っているようだけれど同じ学び舎で過ごした仲間がそろうと、昔に戻ってワイワイガヤガヤ、それは楽しいひとときでした。そしてまたの再会を誓って家路についたのでした。楽しかった私の夏の思い出。

平成23年8月24日 院長

「院長の部屋」目次を見る